Team
Banzai
-2022-

お天気最高!絶好調チュンポンピナクルへ!


本日も晴天。
ダイビング日和。

朝のヒンウォンベイ

タオ島は夏休みの欧米人だらけ。
欧米人にはもうコロナは過去のものだそうです。
日本とのギャップに驚かされます。

日本人はまだまだ少ないタオ島。
本日バンザイ号はゲスト1名。
スタッフは船長を入れて3名。。

しかし!

最高のコンディションのチュンポンに行かないわけにはいきません!

ダブルチュンポンからのナンユアンケーブ、ライトハウスベイの4本立てで行ってきました。

1本目はボートが六艘。南西からの波あり。

透明度15-20メートル。水温29度。

全体的に透明度が上がってきました。光も入ってよいかんじです。

特に2本目は他にダイバーがいなくてよいです。

テルメアジの上でツバメウオと戯れる
圧巻テルメアジ
大きな生き物みたい
落ち着いた感じのツバメウオ。
ハタタテダイはいつも二人。
良いところで現れるシェベロンバラクーダ
テルメアジとシェベロンバラクーダ。とジャワラビットフィッシュ。。
表現するのが難しい。たくさんいるんだけど。イエローバンドフュージラー。
結局最後までついてきたツバメウオのぽち。
ナンユアンケーブ。空がきれい!

ゲストの数が少ないときはピアック船長が作ったお昼ご飯。
今日はガイパッキン(鶏の生姜炒め。)
目玉焼きのはずがゆで卵なのは油が足りなかったからだそう。。

お昼は船長ごはん。
ライトハウスベイの岩場地帯。
コガネアジ近い。
浅場のサンゴ地帯。

4本終わってなんと16時前!

今日は一度帰って夕方からナイトダイブに行ってきました!
久しぶりのナイトダイビングは新鮮。

宇宙に浮遊中
エビアレルギーでも見るのは平気
夜になったら出てくるウミシダ
ガンガゼモドキの放精かな。夜なんですね。
素敵なところで寝ているユメウメイロのこども。岩の色に擬態しています。
コクテンフグ。犬みたいな顔。

上がってきてからの星空は最高にきれいでした!!
サソリ座がよく見えました。

夜ごはんはピザになりました。

ありがとうございました!