Team
Banzai
-2022-

サウスウエストの離れピナクルへ!!


ファンダイバー3名。。
悩ましいところですが、ゲストのリクエストにお答えして、サウスウエストピナクルへ!

22メートルでサーモクライン。上は透明度20メートル、下は4メートルくらい。。
水温29度、流れ西から少しあり。

サウスの群れ、今種類が多くて楽しいのです。

必ず会える。ガイドにやさしいクロホシフエダイの群れ。
こちらも今なら必ず。キンセンフエダイの群れ。
だいたい会える。シェベロンバラクーダの群れ。
サウスウエストピナクルのメインピナクルはかっこいいです。

2本目は思い切って離れピナクルへ。

久しぶりだなー。お魚いるといいなあと思いながら行くと。。

ここはセイルロックか!!

というほどのツバメウオ、ピックハンドルバラクーダ。

こんなにいたのです。ここに。知らなかった。
プチセイルでした。ピックハンドルバラクーダ。

大満足でした。

お昼はカオマンガイ。

勝手に大盛にしてる人がいました。。

午後はラムティエンベイ、ヒンウォンベイ。
透明度15メートル。

美しいところに住んでいます。アカスジカクレエビ
トウアカが背景にされる悲劇。ニセアカホシカクレエビ。
すっとんきょうな顔。。特に鼻が。。スポッティブレニーかな?
ちょっと機嫌が悪そうな。。ニラミギンポの仲間
思わず一緒に踊りたくなる!チョウチョウコショウダイの幼魚

ありがとうございました!!

今回もたくさんの写真を提供していただきました。
ありがとうございます。

Photo by Masato Katsuyama