Team
Banzai
-2022-

10月前半タイの連休、ありがとうございました!!


連休3日目!
ほとんどのゲストが本日最終日。

バンザイ号は満を持してチュンポンピナクルへ!!!

出航!

青い海!最高の透明度!

のはずが。。。

あれ。。

上はきれいですが、また!岩周りが白い。。。

岩が。。見えづらい。

お魚はいるんですが、本当はもっとすごいはずなのに!

しかし、こればっかりは仕方なく。それでも外洋のお魚はすごいんです。

透明度5-20メートル。水温28-29℃。

ゲストがたくさん素敵な写真を撮ってくださいました。
ありがとうございます。

オオクチイケカツオ大迫力。
ヤイトハタ。近い!
もやっていますが、シェベロンバラクーダ。
ワヌケヤッコ。タオで一番きれいなお魚。
チュンポン名物、クロリボンスズメダイ。
きれいなところはきれいです。
もやもや、いなくなってほしい!!
ダスキークロミスにまみれる。
かっこいいコガネアジ。
追いかけられるのはいつもイエローバンドフュージラー
みかさんとお魚。
暗いと壺になる。センジュイソギンチャク。
虫みたい。クロリボンスズメダイ。
記念撮影!
ただいま。バンザイ号。
午前で終了組。ありがとうございました!

お昼ご飯。

今日はちゃんとニンニク買ってきました。
ニンニクはタイ語でガティアムといいます。重要です。

ピアックの空心菜おいしいです。
最近人気。ナス炒め。
豚白菜。

午後は少人数制でのんびりダイブ。
少しでも透明度のよいところを目指し、午後は徹底して浅場。

3本目はサイリービーチ。

私自身潜るのは久しぶりでした。
透明度5-7メートル。水温29度。

トウアカクマノミ、元気でよかった。

トウアカの卵。あと3日くらいでハッチアウト!
イボハタゴイソギンチャクにエビの赤ちゃん。
羊のショーンたくさんいます。
トウアカと私
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
孤高のモヨウフグ

4本目はなんとジャンクヤード。
透明度7-8メートル。

人工的にサンゴを育てているポイントなのですが。

面白い生物がたくさんで、ファンダイバーズにはなかなか好評でした!!

ホンソメワケベラの幼魚。青がきれい。
ゴマアイゴわらわら
ヒトヅラハリセンボンと大きなケショウフグ!
と思ったらやってきたゴマモンガラの圧倒的な大きさ。。
サンゴ、ものすごい育っています。
ナンヨウツバメウオの群れ!

夜は移転したばかりの新しいピッツェリアで打ち上げ!

デザートまで。幸せ。

ありがとうございました!!