Team
Banzai
-2022-

穏やかな海、晴れ、ダイビング日和


今日はどこに潜りに行きましょうか?
から始まる最近の朝の会話。

朝のバンザイ号

ソンクラーンが終わってからゆっくりスケジュールでお越しのHさん。
ジンベエも見たし、群れも見たし、近場の定番ダイブサイトも大体行ったかな。。

というわけで、今日は朝から今回初、ジャパニーズガーデンとサイリーでダイビングしてきました。

タオ島が誇る、本気ののんびりまったりダイブサイトです。
午後は講習で人気のサイトですが、朝はボートがほとんどいません。

ジャパニーズガーデン

久しぶりのジャパニーズガーデンは水深10メートル以下が濁り気味。
浅いところで遊んできました。

コロナ前の夏の講習時期はよく潜ったこのポイント、コロナ後ほとんど潜っていませんでした。
「あー、この砂地でよく講習のスキルをしたなあ。」
と、感慨深いものがありました。

驚いたのは、サンゴがかなりの割合で白化してすでにダメになっているのが多かったこと。
状態から見て去年白化したものでしょうか。

ハナガササンゴエリア、クサビライシエリア、キャベッジコーラルエリア。。

ホワイトロックやツインズなど他のダイブサイトでは、コロナ期間むしろサンゴは元気になっているように見えていました。
ジャパニーズガーデンはサンゴの種類が豊富なダイブサイトだったので、非常に残念ですが、これからまた復活してくれることを祈ります。

問題は、カメラのメモリーカードを入れ忘れたことです。。
よくやります。。

2本目はサイリーダイビング。

サイリーのアイドルトウアカクマノミ
ニセアカホシカクレエビ

砂地を這って、ハゼ、ウミウシ、ハゼ。

クサイロモウミウシたくさんいました!
最近多い、ブチウミウシ

楽しすぎました。

ツバメウオの岩まで行ってまたのんびり帰ってきました。

さて、いよいよ明日はバンザイ号初の日本からのゲストをお迎えします!

目指すはチュンポンピナクル!!

サイリーの夕焼けが最高でした