Team
Banzai
-2022-

チュンポンからの4本!ワイドからマクロまで。飽きさせないタオ島の海。


朝から晴れ。よいかんじです。

シャイニングバンザイ号
朝のヒンウォンベイ
さあ、ダイビングへ!

タイの連休と日本のお盆が重なってプチ賑わいのバンザイ号。

海の中はお魚祭りが続いています。

本日はチュンポンピナクルへ。
行ったからにはもちろん2本潜ります。
水底近くからそびえるテルメアジの群れから、水面近くのツバメウオの群れまで、あますところなく堪能。

透明度20メートル
水温29度
波南西よりほんの少し

毎度毎度裏切りません。テルメアジ。
テルメアジの壁。向こう側は見えません。
シェベロンバラクーダは、まとまりがよいかんじ。
午前で終了のチーム。陸に戻ります。
今日のお昼ご飯。諸事情により一品はタイ人向けとなりました。辛い。。

午後はまったりマクロダイブ。

ラムティエンケーブ、ラムティエンベイ。

きれいでした。
透明度15-20メートル。

アカスジカクレエビ。素敵なところに住んでいますね。
この角度で来た。イボイソバナガニ。
ムチカラマツエビ。ゲストの「ちっさ!」っていう声聞こえました。。
メルヘンモードのマツバギンポ。
ソリハジコモンエビ。エビアレルギーでも問題なく見れます。
オレンジリーフゴビー。撮らずにはいられない。
イバラカンザシの上に乗った!タテジマヘビギンポ。

午後は体験ダイビングのチームも。
日本からバンコクにいるお父さんに会いに来たというあつしくん。
水中世界へようこそ!

最初はどきどきだったけど、最後は余裕!!
タイ人インストラクターのピーボンと
お父さんと。

ありがとうございました!

夜はピザ。目玉焼きの乗っている「シェフ」

写真提供:Masato Katsuyamaさん